FC2ブログ
直腸がん手術後のまた健康な身体へ戻るための楽しい日々をお届けします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kenパパが釣ってきた鰤と黒ソイを退院いただきました
P9270041.jpg P9270042.jpg
P9270044.jpgおいしいお刺身の出来上がり

おかげさまで予定通り25日(土)無事退院しました
前日までとうって変わって最高気温16℃と言う
お天気はだけどとっても寒い日でした
maco親子&hiroが迎えに来てくれたので帰宅途中に
洋風メニューもあるうどん屋さんへ寄って身体の中から温まりました

癒着は一度なると癖になり何度か繰り返す人が多いと言われ
予防法もないらしいのですがとりあえず
消化に良いものを良くかんで食べるようにします
スポンサーサイト
秋分の日の夕食です


今週は祝祭日が続き夕食も普段よりもおいしそうな献立で
ラッキーだった感じがします。

6時前採血で起こされる。
今同室にご高齢の方が多くまた手術前後の方も二人おり
夜中も2時間おきくらいに看護士さんが出入りするので
何だか熟睡してないみたいでネムイ。。。

朝食後回診の前にしばらくお休みだった主治医のTDr.が顔を出して
「大分よくなったみたいだね。これなら週明けには退院できるね~♪」って。
まあ、それでもいいかと思ってたら。。。

回診の後レントゲン
昼食前に再びTDr.が来て
「採血もX線の結果も良好だったので今日以降いつ帰ってもいいよ~♪」って。

やった~!!!予定通り明日退院します。
花友のウシコからのお見舞いのお花


今朝の回診で「殆ど良くなってるので明日採血とレントゲンの結果が良かったら
お家へ帰りますか?T.Dr.も帰って来るので相談して。。。」って~♪
日曜日にま~にゃんの体操の試合もあるのでGood Timingです。

お昼少し前ま~にゃん達がデザートいっぱい持って来たよ。
macoはこ~たんを連れて家に行って
片付けたり退院用の服を持ってきてくれたよ。
何たって調子悪かったからパジャマに近い服で来ちゃったからね~~~


誕生日の16日から食事が出て重湯かと思ったら全粥(400g)でびっくり
でもちょっと不安だったので朝昼夕ともに味噌汁とお粥1/3ずつと
消化に良さそうなおかずだけにしたのに翌日はまた腹痛が始まった!!!
絶食中一日1000mL2本(12Hずつ)だった点滴も16日から24Hで1本になったが
17日からお粥もほんの一口しか食べれなかったので点滴も1日1500mLになった。
しかも夏場から体調不良に加え今回のことですっかり体力が無くなったのか
点滴がなかなか入らずやっと入っても数日で腫れて来て注し直す事が多かった。
20日ころからやっと腹痛も治まりお粥も1/3ほど安定して食べられるようになったので
敬老の祝い膳や昨夜のお月見御膳も注意しながらもおいしくいただけた。
そして点滴ともやっとお別れし自由の身となった~♪

残念ながら厚い雲に覆われて満月はほとんど見えなかった。。。
11日からの絶食は一応15日で終わり誕生日の16日から重湯が出ました。
14日は高校の全体の同窓会で毎回出席しているので幹事の友人たちが心配して
15日に6人もでお見舞いに来てくれました。
誕生日が近いことを思い出した友人が花を急遽誕生祝ということにしようって~♪
お見舞いから誕生祝になったアレンジ 
自宅に届いたバイト友からの誕生祝いの花束
旧知の友人からの誕生祝の花束


やっと痛みもほとんどなくなり食事も少しずつ気をつけながら
色々食べられるようになりました。
夕食はお膳に入ってお祝いのカードも添えられて~♪
全員同じだからきっと若い患者さんのも。。。

まだ全粥なのでナント『豆粥』でした。
お吸い物も紅葉の生麩に淡い紅白のそうめんで
いつも味気ない感じだけどこれはうれしく
おいしくいただきました。
もちろん消化に良さそうなものだけを選んで良く噛んで~!!!
昨夜は当直のDr.しか居なかったが
今日は回診前に直腸がんの執刀をしてくださった
主治医のTDr.が来てくれて「手術の必要はないから~!」と
この一言に本当に救われた思いがした。
何たって前回「この次手術するようなことがあったら人工肛門になるよ」
って言われていたから。。。

癒着性の腸閉塞でほとんど腸が動いてないので
しばらくは絶食と点滴で様子を見ましょうと言う事になった。

夜中にまた嘔吐したがその後は吐き気も収まり
痛みも少しは和らいできたようだ。

午後hiroとmacoも来てくれたが手術の必要もないし
少し入院が長引くかも知れないが心配ないとわかると
安心してくれたが
こ~たんのことがやっと一段落して仕事に復帰したばかりの娘にも
またまた忙しくさせることになってしまい申し訳なく思う。
鈍い胃の痛みで6時ころ目覚めた
ゆっくり動いてhiroの朝食と弁当の用意
見送ったあと少しは楽になるかと思いソファに横に。。。

1時間ほど経ったが心なしか痛みが増している。。。
昨夜弁天の長兄の家に泊まった千葉に住む3番目のR兄が
3年ぶりに我が家に泊まりに来る日なのに。。。
へら鮒釣りの好きな兄は我が家に泊まり大沼に行くのを
とても楽しみにして時々泊まりに来る
車庫にはへら鮒釣りの道具を一式揃えて置いて行ってるほど。

11時半頃R兄到着
私の様子を見て「病院へ行こう!」と。
M内科でレントゲンを撮ったら「便とガスがかなり溜まってる」と
さらには「このまま痛みが治まらないようであれば癒着の可能性が大きいから
手術をした病院へ行ったほうがいいよ」と言われる。

帰宅後も微妙に痛みが続いたが夕方R兄を同期会会場のホテルへ送り
またソファに横になった。
7時近くにトイレに置き戻ったとたんに気持ち悪くなり嘔吐
しばらくうずくまっていたが耐えられなくなりhiroにSOS!

医師会病院へ着いたら即入院となってしまった。。。


9月16日は62歳の誕生日でした。
しみじみと無事誕生日を迎えられた幸せを実感するはずだったのに

このお粥見たらわかる?
はい! 病院のおかゆです!!!
11日から入院→絶食→点滴の日々で
それでも16日からやっと食事が出たのでまだましだったのかも

大分元気になり今日は病院のフリールームのPCに向かってます。
春先にミニトマトときゅうりの苗を2株ずつ買ったはずだったけど
ミニトマトではなく普通の大きさのトマトだったし
きゅうりは1株だけなったけどもう1株は花もつかない
近所の方が「それのと同じ感じだからきっと夕顔だよ」って
P9101410.jpg
お邪魔して見せていただいたらそうみたい
ついでにおすそ分けで少しいただき早速作って見たらおいしかった
これからでも花咲いて大きくなるかなぁ
P9101411.jpg P9101413.jpg
P9071409.jpg
零れ種から大きくなって開花しました

昨年はじめて種を購入し春に種まきし育てた牡丹咲きアスター
時間と手間がかかって大変だったけどブルー&ホワイトの名前通り
白からだんだん青みがかって大きくすてきに咲いた
これは絶対来年もと思って種をとってあったけど
蒔けずにいてとっても残念に思ってただけに
このかわいい花を観たときはとってもうれしかった

しっかりと種をとっておいて来年はリベンジしなくちゃ
退院後なかなかいろんな作業が出来ず遅れに遅れた種まき
春早くから用意してたのや昨年種取したものまで色々あって
ダメ元で蒔いてみたのがやっと咲き始めました
これから色々咲いてくれたらうれしいけど
P9071399.jpg
今日は最低気温がとうとう20℃切るみたいで
明日は本来の秋らしいお天気になるようですが
その後はまた暑くなるって
P9021393.jpg P9021396.jpg
P9021395.jpg P9071402.jpg
P9021397.jpg P9071400.jpg
何日か前から函館の西埠頭に停泊していた
航海訓練所の練習帆船「海王丸」
今日14時に出港で直前に「登しょう礼」が行われると
新聞記事で読んでたので行って見た
乗組員がマストに登り寄港地に感謝の意を示すもので
炎天下にも係らず見物の人と車でいっぱいだった
P9021377.jpg P9021379.jpg
P9021380.jpg*3日の新聞によると世界最大級の帆船なんだって
P9021381.jpg P9021386.jpg
P9021389.jpg P9021390.jpg
最後に全員で「ごきげんよ~」って
   
今日から私の生まれ月でもある大好きな9月
それなのにまだ30℃もあるなんて

こんなに体力が落ちてるのかと驚くほど暑さに参ってます
午前中の片づけをすませるとソファに横になって
買い物も日が沈んだ6時から
こんな時ほど生協までで5分と言うのは
本当に助かります

近所のAPからまた赤ちゃんの泣き声が聞こえるけど
かわいそうだよね赤ちゃんもお母さんも
お願いだからもうそろそろ秋になってぇ~~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。